那賀町ドローン推進室(那賀町役場まち・ひと・しごと戦略課)

徳島県那賀町まち・ひと・しごと戦略課 ドローン推進室のサイトです


6.12開催 ドローン×鳥獣害対策×アイデアソン 参加者募集

 

6.12開催 ドローン×鳥獣害対策×アイデアソン 参加者募集が始まりました! 定員40名。お早めにお申し込みください。


13064036_949432388509242_1681464130_o

那賀町ドローン特区事業
ドローン×鳥獣害対策×アイデアソン

平成28年6月12日(日) 10:00~16:00
開催場所 四季美谷温泉(徳島県那賀郡那賀町横谷字夏切)
■参加費 1名1,000円(ジビエ料理ランチと入浴料、イベント保険料など込)
■定員 40名(要事前申し込み)
■アクセス 当日、四季美谷温泉までJR徳島駅前よりマイクロバス送迎あり※7:00JR徳島駅前ポッポ街東口発9:30温泉着、17:00温泉発19:30JR徳島駅前ポッポ街東口着
■参加方法 
①氏名②お住まいの市町村名③電話番号(連絡確認のため)④バス送迎希望の有無を記し、メールでご応募ください。
送り先 info@nakadrone.com
※件名に「6.12アイデアソン参加希望」を書いてください。先着順につき定員になり次第〆切ります。

■企画趣旨
那賀町はもとより日本全国の中山間地域の深刻な問題である獣害。県版ドローン特区としてドローンを利活用した解決方法を提案。ユニークで実用性の高いアイデアは後日、実証実験を行うことを想定しています。会場の四季美谷温泉は徳島県の「うまいよジビエ認定店第1号店」であり、参加者に鹿肉ジビエ料理を食べていただくことで地域にとって害獣である鹿を利活用する取り組みを広く知っていただければと考えています。

アイデアソンとは?
アイデアとマラソンを組み合わせた造語。特定のテーマに興味関心がある人達が集まり、参加者ひとりひとりが課題解決に向けてアイデアを出し合い最終的に各々の意見を集約まとめていくワークショップ形式のイベントのひとつ。

講師
若狭正生 (ファシリテーター)
1977年生まれ 北海道出身
国際デジタルエミー賞ノミネートされた作品の技術ディレクションやRace for Resilienceグローバルコンペ最終選考など企画や技術的など含めトータルな面での活躍をし、イベントや大学などでの講演から昨今はハッカソンなどエンジニアがものを作る環境のありかたや及び子供がどうITを学ぶべきかなどにもかかわり、数々の大きなイベントでのファシリテーターなどもこなすマルチな技術を持つエンジニア。
ゲストスピーカー2名
伊藤 武仙   1975年生まれ 栃木県生まれ東京出身 (センサー技術アドバイザー)
黒住 光宏  1975年生まれ 大阪府出身 (マタギ経験があるサービスメイクアドバイザー)

■協力:株式会社たからのやま、Code for Tokushima(コードフォートクシマ)、四季美谷温泉、那賀町地域おこし協力隊

The following two tabs change content below.
那賀町ドローン推進室

那賀町ドローン推進室

徳島県のドローン特区「那賀町」の町おこしをするラボ。雄大な自然のナカ(那賀・中)でドローンの活用方法をさまざまに考え、提案していきます。

 - イベント